正月から美味しいものを食べ過ぎて胃もたれを起こしている冨永です。

クリスマスからお正月にかけて最近食べ過ぎたりしてませんか??

胃を休めるための七草粥なんてのもありますがなかなか手間で作れない方オススメの食材がカブです。


カブの根のところは便秘を解消してくれる食物繊維や胃の働きを改善する消化作用があります。

中でも優れているのが、茎の方で根の部分よりも栄養価が高く、疲労を回復させるビタミン1や、ビタミンCなども含ませていて、なんと根より茎の方がビタミンCが約3倍、β-カロテンはなんと800倍以上も多く含まれているのですから驚きです。

捨てるところなんてほぼないってゆうのが魅力的ですね^_^

おでんやお鍋などに入れてもあっさりして美味しいですよ!

ちなみに私は生でカブを、食べてます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。