Hilltop片岡です。そろそろ梅雨という嫌な時期がきますね。

湿気で髪のクセがいつもより強く出たり、朝ブローやアイロンをしても1日持たなかったりする時期ですね。

この時期おすすめメニューは、縮毛矯正やデジタルパーマです。

Hilltopでは、長く色々なスタイルを楽しめるように沢山の薬から髪や求めるスタイルに合って、なおかつダメージを最小限で抑えれる薬剤を選定します。

これを間違うと最悪の場合、髪がジリジリ、テロテロになりどうにもなりません。

先日、他店様で髪に優しいという噂のストレートをしてジリジリになってしまったお客様をストレートさせて頂きました。乾いた状態を撮り忘れましたが

before


毛先は他店様でした髪に優しいストレートでダメージして髪の強度がありません。
白髪染めをしている髪は見た目は良くても中身はまーまー傷んでいたりします。

白髪染めをしている髪をトップのボリュームは落とさず根元のクセは自然な感じで伸ばします。(白髪染めの髪はストレートをするとトップがペタンとなりやすいです。)

1番怖いのは、この毛先に薬をつけること。
だいたいの美容師さんはこの毛先には薬をつけたくないと思います。

薬付けずに

「髪がビビってるので切るしかないですね!!」とか言ったりね。

僕もその1人。。

ですが、、、

一度髪がジリジリになってトラウマになっているけど僕を信じて任せてくれるなら

やりましょう!!綺麗にしましょう!!

って
夢に出てくるまで薬剤のレシピや施術のプロセスに悩みましたが

結果はこれでした。。。

狙い通り!!!めっちゃ綺麗!!毛先も綺麗!!ブラシを使わず手で乾かしてこれ!!いい結果がでるとこの瞬間がたまらない。お客様も喜んでくれました!!
他店様を責めるわけではない。カリスマ美容師だろうが高単価サロンだろうが僕だろうが人間だから成功も失敗もあるのが事実。美容師はみんな105%力を注ぎ成功を目指していますがたまに、アレッ?ってなるときもあるのも本当のところです。お直しになりますが。。

結構、髪で悩んでるけど

私の髪が悪い!!

って諦めてる方多いと思いますがとりあえず全部相談して下さいね。全部聞くことはできますので!解決は内容によります 笑

今回の様な特殊なストレートやデジタルパーマ、ダブルカラーは、通常より施術時間がかかりますので電話予約して頂けるとありがたいです。その際にジリジリですとか一言、言って頂けると助かりますm(__)m

カテゴリー: 片岡 裕介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。