片岡 裕介

知ってました??

Hill top片岡です。

1月なのに冬らしくない毎日が続いていますが、この頃アレルギー片岡は、
PM2.5の影響とか花粉とか黄砂にヤラれ顔も真っ赤になったりで嫌な時期です。

最近、お客様で頭皮の荒れや皮が凄く剥けるとかよく聞きます。

僕の予想ですが、季節的になる方は花粉やpm2.5が影響してると思います。
(僕の姉は、信じてくれませんが。。)

しかし、調べてみると

実は、このPM2,5を含む大気汚染物質が頭皮や髪の毛にも悪影響を及ぼすというのです。

これだけ、PM2,5や黄砂、車の排気ガスなどに囲まれた生活を送っていると、
(外気に触れないような帽子を深くかぶっていれば別ですが)
通常の生活を送っていれば、多かれ少なかれ、大気汚染物質に頭皮や髪の毛が触れる機会は多いはずです。

頭皮や髪の毛に付着した大気汚染物質は、キレイに洗い流さないと、
頭皮に沈着してしまうため、毛穴付近で炎症をおこしてしまう可能性がでてきます。

特に頭皮の皮脂分は、多いためその皮脂に大気汚染物質が付着して炎症を起こしてしまう可能性が高く、頭皮の炎症が進むと脱毛へと悪化してしまいます。

なので外出後は、シャンプーでしっかり洗い流し頭皮の保湿をしてください!!

もちろん全く外出しない、というわけにはいかないので
帽子やpm2.5対応のマスクを着用して下さいね!

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です