お正月といえばおせち料理でありますが今年はモリモリと食べたこの黒豆。

今まで見向きしなかった食材でしたが病みつきになりました。

おせち料理の黒豆にこめられている意味って、「健康」「長寿」「厄除け」の3つで、どれも、今年1年の家族の幸せを、ねがってのものらしいそうです。

「一年の計は、元旦にあり」なので、去年の行いや言動に、反省しつつも、今年は、少しでも気持ちを引き締めて、やっていきたいと思います。

因みに黒豆の煮汁は牛乳と混ぜて温めて飲むと喉に良いらしく風邪気味の方にはおススメです。

まめに働きまめに暮らせることを目標に頑張ります。

スタイリスト 冨永

カテゴリー: 冨永 のぞみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。